バドミントン大国・中国におけるバドミントンの指導法や技術などを、留学中に培った中国語を活かして紹介していきます。   [管理者ページ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【関連するタグ】:
【同カテゴリー内の最新記事】:
バドミントン世界ランキング 2008年9月18日更新

  北京オリンピックが行われておよそ一ヵ月後のバドミントン世界ランキングです。

続き...
男子シングルス

1リー・チョンウェイマレーシア
2林丹中国
3鮑春来中国
4陳金中国
5ソニー・ドイ・クンコロインドネシア
6ケネス・ヨナセンデンマーク
7イ・ヒョンイル韓国
8サイモン・サントソインドネシア
9ピーター・ゲードデンマーク
10パク・ソンファン韓国


なんと、林丹が順位を落としています。代わって上がってきたのが、リー・チョンウェイ。この二人、オリンピックの決勝戦でも対決し、林丹が勝利を収めたのですが、なぜ順位が動いたのか、いつからこうなってるのか把握できてません。少なくとも11日更新のランキングではすでにリー・チョンウェイが一位に。どの試合でことが動いたのでしょうか。
オリンピックで本サイト一押しだった韓国のイ・ヒョンイルはオリンピックでの活躍も手伝って7位まで上昇してきました。
タウフィクは13位まで順位を落としてしまいました。オリンピック前に体調を崩したらしく、オリンピックは早々と負けてしまいました。早く戻ってきて素晴らしいプレイをまた見せてほしいものです。


女子シングルス
1謝杏芳中国
2廬蘭中国
3ティーネ・ラスムセンインドネシア
4張寧中国
5ピ・ホンヤンフランス
6朱琳中国
7シュー・ハイウェンドイツ
8ウオン・ミョチュマレーシア
9ツォウ・ミー香港
10ワン・チェン香港


オリンピック前のランキングでは、7位にとどまっていた張寧ですが、オリンピックで優勝したことで、4位まで再浮上です。オリンピック決勝はランキング1位の謝杏芳vs張寧の素晴らしい試合でした。若い謝杏芳、対するベテラン張寧。張寧はアテネオリンピックの覇者でしたが、当時29歳だった彼女は女子シングルスのチャンピョンの最年長記録も更新しました。その後の張寧は状態もあまり良くなく、年齢のこともあったので、引退もささやかれていました。彼女自体もかなり悩んでいたようです。アテネ後、いくつかの大会の決勝戦が、この二人により繰り広げられることがありました。が、僕が見た試合は、いつも謝杏芳が張寧をやぶるというもので、やっぱりそろそろ限界かなぁと思っていました。

そして迎えたオリンピック、謝杏芳は初戦から良い状態で、なんなく決勝まで進んだという感じでしたが、張寧は早くから苦しい戦いとなり、接戦だらけ。苦しい戦いを制しては感極まって涙、決勝に出るまでにまるで決勝戦を戦ったかのような感じでした。そして、準決勝後のインタビューでは、”他の国の選手は全部倒してきた。もう任務をまっとうできた。”というコメント。年齢が年齢だし、これまでの接戦で体力をかなり消耗してしまったのではないか、対して若い謝杏芳は体力の温存も良い感じそう。すっかり張寧に感情移入してしまった僕は、谷村新司の「チャンピョン」とダブらせて試合に見入ってしまいました。がんばれ~、チャンピョン!と。

試合が始まると、やはり謝杏芳リードで張寧は第一セットを落としてしまいました。やっぱりダメかぁ~と見ていたのですが、第二セット、ベテランの技で見事に巻き返しに成功し、1-1で最終セットを迎えます。最終セットまでもつれ込むと年齢的に厳しいのではないかと。。。ところが、対する謝杏芳も体力の消耗激しく二人ともフラフラ。しかも、全体的に見ると張寧の方がしっかりとしています。そして徐々にリードを広げ、見事に勝利!素晴らしい試合でした。どちらもトップの技術を持っていて、そして互いに手の内を良く知った同チームのプレイヤーだったことで、素晴らしいプレイがとぎれることなく、これでもかこれでもかという連続でした。そして、最後はどちらも譲らぬ気力の勝負。

この試合を見て、僕は反省させられました。試合を見る前から、張寧には勝ってほしい、でも、年齢的にも上で、ここ数年の戦積から見ても勝つのは難しいだろうと決め込んでいたところがありました。第三セットにもつれこんだときにでさえもです。常識にとらわれず、必死でできることをする。そして気持ちで負けず最後まで頑張る。こういうことが大事なんですよね。バドミントンに限らず、いろいろなことに共通するとっても大事なことを勉強させられました。張寧を見習って常識にとらわれず、一生懸命に自分の目標に向かって頑張ろうと思いました。

バドミントンの世界ランキング最新版は「 BWF(国際バドミントン連盟)のページ 」を見てください。毎週木曜日に更新されているようです。
【関連するタグ】: バドミントン,
【同カテゴリー内の最新記事】:

トラックバック

トラックバックURL:
http://badmintonnn.blog32.fc2.com/tb.php/57-1962aaf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメント

卓球では期間限定ポイントみたいのもあって、
1年前のポイントが消滅するものもあります。
その結果最近の試合の成績に関わらず
世界ランキングがひっくり返る事があります。
あくまで卓球の話ですが。。

ヨネックスオープン、リー負けちゃいましたね~・・・残念


金曜日はバド教室のコーチは見に行くって言ってました。
自分も行きたかったですが・・・今回無理でした。涙

↑スミマセン
bgbでした・・・汗

久しぶりのバトミントンで、疲れて次の日の土曜は昼寝2時間していました(笑)
確かに爽快感ありますね♪

昨日の夜BSでバトミントンの試合録画が放送されていました。まだ見ていませんが、モチベーションがあがりますね♪あとでじっくりと・・・♪

どんなスポーツでも最後まであきらめない気持ちって大切ですね。野球は、2アウトからと言います。

うっ!

ピーター、9位にダウンしてますね。

スポーツって、見て楽しむのは当然なんですが
一生懸命戦ってる姿を見ると、勇気を貰えます。

損得無し、正々堂々競い合ってる姿は輝いて
見えます。

やっぱり バトミントンも中国勢が強いんですね
ところでバドミントンってどこの国技ですか?
サッカーはイギリスですが・・・

羽毛球だいすき。->アル中 さん

コメント遅くなってしまいました。すみません
確かにそうですね。ブログのランキングと同じで、最近の獲得ポイントだけでなくて、一定期間すぎた後の消滅ポイントが影響するんですね。納得です。

羽毛球だいすき。 -> bgb さん

ヨネックスオープン、全然見れませんでした
情報も誰が優勝したかということしか見れませんでした
プレイが見たいです~。直接見れたら尚良いです~。いつか良い機会があればよいのですが

羽毛球だいすき。 -> さっちん194 さん

見るのもプレイするのも面白いですよね~。
僕、なんかスポーツ中継見てるといろんなことに対するモチベーションが上がってくるんですよ。変な話なんですけど、バレーボールに熱中して見終わると勉強がんばろとかってなって、そのスポーツ自体がプレイしたくなったりもあるんですが、関係ないことにやる気沸いちゃったりしてます。選手の元気やプレイの裏にある日々の努力とか見ると燃えてきちゃうんですよ

羽毛球だいすき。 -> hana さん

ほんとそうですよね。スポーツに限らず色々あきらめずに頑張っていきたいものです。

羽毛球だいすき。 -> アニー さん

確かに、勇気もらえますよね。
ピーターも、もう全盛期を過ぎ、結構な年齢なんですが、まだまだ華麗なプレイを見せてくれています。がんばれ~って思いながら、彼らが日々練習してレベルを保ってっていうのを考えると、僕そんなに頑張ってないなぁ、僕こそがんばんなきゃなぁって。ほんと勇気、元気もらってます。

羽毛球だいすき。 -> トッタィ さん

中国勢つよいですね~
バドミントンが今の形になったのはイギリスでという話ですが、国技ではないようですよ。
インドネシアとマレーシアがバドミントンを国技に指定してます。

こんばんは~!

>関係ないことにやる気沸いちゃったりしてます。選手の元気やプレイの裏にある日々の努力とか見ると燃えてきちゃうんですよ

すごくいいですね!私も別のことにもやる気がわけばいいのですが・・・家事とか(笑)
でも、選手を知るとまた応援の度合いが違ってきますよね♪

今日も応援!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

オリンピック、女子の決勝は残念ながら観れなかったですが、結果を知り張寧が勝ち嬉しかったです。
バドミントンは激しいスポーツなので 競技者として身体を維持し続けるのは大変なんでしょうね。

日本の選手は最近の方しかしらないのですが 最高齢はいくつ位なんでしょう。

先日のヨネックスオープンで 枡田大束組は最後の世界大会と解説の方が言ってらしたようですが 引退って事なんでしょうか?
国内だけって事?
情報源は唯一バドマガのみな私なので気になっています。張寧が29才?!… もう少しと願ってはダメなんっしょうか?

羽毛球だいすき。 -> さっちん194 さん

僕も出てきたやる気が、どんどん続けば良いのですが。。。みたいな状態なので、スポーツ観戦の時間がバンバン増えていきます。v-411

羽毛球だいすき。 -> うえ さん

そうですね。持久力・瞬発力とも要求される厳しいスポーツなので、若い人の方に利があることが多いですよね。そんな中での張寧の活躍は、本当にすばらしいものです。張寧はアテネ当時で29、本北京オリンピックでは32です。これを見て、日本の選手にも諦めず頑張ってほしいものですよね。

舛田、大束組は今季限りで引退するそうで、今季参加する国際大会はヨネックスオープンが最後だったみたいですね。最後まですごい試合してくれて、ほんと惜しまれますよね。現役の日本人でメダルを取った最高齢はいくつなんでしょ~、僕も分からないです。プレイ年齢は幅が広いですから、いくらでも上がいそうですが、シングルスでメダルさらには優勝なんていうと、ほんと限られてきますよね

お久しぶりです~。最近再びブログの更新を再開したえべ次郎です。また再びよろしくお願いします~。

それと世界ランクも更新されてましたが、男子シングルスでとうとう田児選手が日本人1位になりましたね!バドミントンファンとして、若いのが世界で活躍するとうれしいですねぇ。この調子で順調に伸びて世界で活躍してほしいですね。ただ、プレーヤーとしてみると、ほとんど同じ年なのにそのプレーの差をみると、ちょっと憂鬱になりますね^^;

羽毛球だいすき。 -> えべ次郎 さん

トッププレイヤーとプレイを比べて憂鬱になれてしまうえべ次郎さん、相当上手なのでは?僕なんて、はなから比べようなんていう気はおきないです。。。v-388
ブログ更新、再開されたんですね。ぜひ遊びに行かせていただきます。僕も更新しないと。。。

バドミントン大好き!
私番手1番やでぇ~

宝殿バド馬鹿

羽毛球だいすき。 ->わた さん

わたさん、はじめまして。
返事が遅くなってしまいました。すみません。
クラブで一番手なんですか?すばらしいですね~~~

最近、少し忙しくて更新できてないのですが、一段落したら、また書いていこうと思っています。
いろいろバドミントン情報交換していけたらよいですね。よろしくお願いします。

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可

メニュー

プロフィール

羽毛球だいすき。

Author:羽毛球だいすき。
バドミントン大国の 羽 ! へようこそ。

主に中国におけるバドミントン資料を留学中に培った中国語を利用して紹介等していこうと思います。僕自身のバドミントンレベルは、まだまだ発展途上なので、ここを通して皆さんと交流したりして、レベルアップしていきたいです。
よろしくお願いしま~す。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック


スポンサー・リンク

↓あなたのクリックがブログを救います。クリックで続ける気力1ポイントUp!

世界選手権2007

オグシオ、そして日本男子初の快挙!
バドミントン世界選手権2007
日本のオグシオ、そして男子ダブルス坂本修一/池田信太郎が銅メダルを獲得した2007年バドミントン世界選手権のDVDです。日本男子は日本バドミントン界史上初の銅メダルだったんですよね。記念の一本です。 3990円のところが、今なら こちらのページからで 3,591(税込)で買えちゃいます。

リンク

このブログをリンクに追加する

参加コミュニティ

羽毛球だいすき。 が参加させてもらっているコミュニティです。みんなで参加して、もっと賑やかにしましょ~

バドミントン・リング

アクセスランキング

フリーエリア


copyright © バドミントン大国の 羽 ! バドミントン大国の 羽 ! バドミントン大国の 羽 ! all rights reserved.
Designed by 羽毛球だいすき。
,
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。